girl wearing black underwear

black underwear near wall

ドレスを選ぶ基準は、イメージ別で様々なタイプを揃えること。
わたしは清楚系だからと白や薄い色の同じようなドレスばかり買う人もいるんですけど、人気キャバ嬢ほど色んなタイプを揃えてるんです。
キャバ嬢にとって自分のキャラやイメージを定めることは大切なんですけど、清楚系だと清楚系が好きな人しか指名してくれないんですよ。そうすると指名率も頭打ちになってきちゃいますから、より多くの指名客をゲットするためには色んなキャラやイメージを演じ分けられるようにならなくてはいけないんです。
そんな時に役立つのがキャバドレス。
性格やしゃべり方はそこまで変化させることは難しいですけど、ドレスを変えるだけなら一瞬で清楚系からセクシー系に変わることが出来ますよね。

ですからお客さんに合わせてキャバドレスを変えることが大切なんです。
中には営業中に指名客に合わせて着替えるキャバ嬢もいるんですよ。

たとえば派手系や清楚系、さわやか系、ちょいエロ系、セクシー系、スーツ系など様々なタイプのドレス、そして様々な色のドレスをまんべんなく用意することが重要です。
それだけあれば相手に合わせてドレスを変えられるので困りませんよ。

人って結構見た目で判断されることが多いです。
見た目でその人のイメージってだいたいわかってしまうことないですか?ですから服装を変えることがイメージを変えるのには欠かせません。
自分の好みのイメージだけでなく様々なイメージに変身できなければ人気キャバクラ嬢にはなれませんよ!

big breasts yellow hair sexy girl

キャバ嬢として働く魅力として、コスプレが楽しめるというのも大きいのではないでしょうか?
キャバクラでは1年を通して様々なイベントごとを行います。たとえばバレンタインはチョコをお客さんに贈ったりもするんですよ。
そしてイベント事に様々なコスプレをしてお客さまをお出迎えするんです。

たとえば夏祭りの時期は浴衣を着ますし、ハロウィンの時には様々なコスプレに身を包むことが出来ます。メイドさんやナース、魔女などに扮したり思い思いのコスプレをすることが出来るんですよ。
クリスマスはミニスカサンタ、お正月は着物や振り袖など定期的にコスプレイベントがあるのでキャバ嬢も結構楽しみだったりするんです(笑)
お客さんは普段と違うキャバ嬢の姿が見れて楽しいですし、キャバ嬢も普段と違う格好でイベントを楽しむことが出来るんです。
コスプレ好きの女の子って結構多いんですよね。

あんまりコスプレして働ける職場ってないですから、毎年様々なコスプレが楽しめるキャバクラという職場は結構珍しいですよね。

underwear near wall

キャバクラで働くときに用意しなければいけないのはキャバドレスだけではありません。小物も揃えておかなければいけませんよ。
ドレスはレンタルしてくれるところもありますから最初のうちは購入せずにレンタルで済ませるという事もできますが小物はレンタルできないことが多いです。

たとえばポーチは必需品ですよ。
名刺やハンカチ、口紅やライターなんかを入れて常に身につけておくんです。
クラッチバッグのようなタイプが人気ですね。ドレスに合わせて華やかなものを合わせるのがいいとおもいますよ。
たまにザ・化粧ポーチみたいなものを持っている人もいますが、ちょっと雰囲気が崩れてしまいますね。クラッチバッグを持っていたほうが様になりますから、ぜひクラッチタイプを購入しておいてください。

そしてヒールのあるパンプスやミュールも必需品。ぺたんこバレエシューズやスニーカーを履くわけにはいきません。
ドレスに合わせたシューズを用意する必要があるんですよ。
ドレスと違ってそこまで何種類も用意する必要はありません。せいぜい2、3足くらいですかね。1足しか持っていないという人も結構多かったですから、最初の1足だけでもいいかもしれません。
シューズはかなりヒールが高いものが人気ですよ。ヒールが高いほうがドレスが様になります。履きにくいと思うかもしれませんがほとんど歩きませんからそこまでヒールの高さは気にならないと思います。

小物もしっかり用意しておけばすぐにキャバ嬢に変身できちゃいます。
カワイイ衣装と小物でテンションも上がってくるのではないでしょうか?

black underwear girl sexy

魅力の一つ

いま人気がある大阪の昼キャバはこちら!昼なのにナイトな雰囲気でキャバ嬢と飲めます!

最近は若い女性にとってキャバクラ嬢というのが憧れの職業の一つにもなっているって知っていましたか?
昔はキャバクラ嬢というと、汚らわしい!というイメージが合ってお父さん達はよく利用していたかもしれませんが実際に娘が働くとなったら大反対するという人が多いのではないでしょうか?
まともな仕事に就職出来なかった女性が仕方なく働く、そんなイメージがあったかもしれませんが、最近は華やかで、そして稼げる職場として人気が高いんですって。
まあそれでも大学卒業してキャバ嬢になります!という人は少ないかもしれませんが、高卒の女性など、または子供の頃からキャバ嬢に憧れていた女性もいらっしゃるかもしれません。

キャバクラというとあまり良いイメージを持たないのかもしれませんが、風俗と違って性行為などはありませんし、お触りさえも厳しく禁止されたりもするんですよ。
同伴やアフターなどをしなければいけないかもしれませんが、同伴はご飯を食べに行くだけですしホテルなどに行くことはありません。アフターは給料に反映されませんし、全くしない!というキャバ嬢も多いです。
最近ではお客さんもキャバクラではそういうことは出来ないということをしっかり認識していますから枕営業なんて殆ど無いんです。
純粋に同伴デートや、お酒を飲みながらの会話を楽しみにしている人が多いんですよ。ですからイメージの割には健全な職業なんです。

そんなキャバクラで働く女の子にとって、魅力の一つになっているのがキャバドレスの存在。
キャバドレスというのはキャバ嬢が着るドレスなんですけど、結婚式に参列するような時のものと違ってボディラインや胸元を強調するようなデザインになっていることが多いです。
様々なデザインがありますが、日常生活ではまず着ることが出来ません。ですから女の子はキャバドレスを着て働くことが出来るキャバ嬢という職業に憧れることが増えてきているんです。
キレイなドレスを着て?日働くなんて、とても優雅だ思いませんか?

これから働きたいと思っている方にはぜひお気に入りのキャバドレスを着て楽しくお姫様気分で働いて欲しいと思います。
仕事を楽しむためには衣装がカワイイというのが欠かせませんよ!
このサイトではどんなドレスがあるのか、そして実際働く場合はどういった仕組みになっているのかなど、キャバ嬢として働いたこともあるわたしから紹介していきたいと思います!